2006年09月11日

秋の足音

今日も暑かったですね。

昼休みの散歩は、結構汗だくです。

でも、風が少し前と違いますね。

湿り気がだんだん少なくなってます。

こんな感じでいつの間にか秋になるんですね。

ほんの少しずつ変化しても、外からはなかなか気がつかないことはいっぱいありますね。

たとえば英会話とか(笑)。

進歩が見え無すぎて嫌になります。

あとは体力。

これもだんだん無くなっていきますので、気がついたときは・・・・・

あー恐ろしい!(笑)

ということは、少しずつでも続けてれば、進歩は見えなくても、維持以上のことはできてる、てことですね。

その小さな維持から小さな進歩を祈って、何事もあせらず、くじけず、マイペースでいきましょう(て誰に言ってるんだか)。
posted by kurasan at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 心理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。