2006年08月31日

ワンコはこころのバロメーター

うちにはペキニーズというわんこがいます。

こんなのです。

peki1.JPG

私がリラックスしていると、飛んできてすぐに私の前でひっくり返っておなかをみせ、遊んでくれい、とねだります。

私がストレスかかえていると、横目でちらとみてどこかへ行ってしまいます。

ココロを見透かされているみたいで、このワンコが近づいてくるとなんだか緊張します。

頼むからひっくり返ってくれ、なんて気分になりそうです。

自分のこころがどこかへいってると、分かるんですかね、ワンコは。

そんなに利口とは思えんが。

posted by kurasan at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 心理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

救命救急実習

先日、新入社員と一緒に救命救急の実習を受けました。

知識としてはすばらしいもので、知っているのと知らないのでは実際の対応は全然違うでしょうね。

しかし、この知識はそれほど使う機会がないと思われるので、だんだん薄れていく気がします。

ただ、AEDといわれる除細動器の使用法についての説明、実習は圧巻でした。

倒れている人にビニールのパッドをつけ、除細動器のスイッチを入れると、除細動が必要な場合、「除細動が必要です。」という声がし、充電が始まります。

心室細動になると、身体中に血液を送る左心室がブルブル震えて、身体に十分血液がいかなくなってしまいます。続きを読む
posted by kurasan at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 心理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。