2006年08月17日

カブトムシ

夏になると必ず思い出すのがカブトムシ。

6年くらい前まで、私は千葉県北部に住んでました。

下の子供が幼稚園から中学校卒業するまでの間、ずっとそこに住んでました。

小さい子供が育つには最高の環境だったと思います。

東京の会社から1時間40分かけて家まで帰ります。毎日(当たり前か)。

駅から家まで15分くらい歩くのですが、夏は、しっかりと下を見ながら暗い夜道を歩きます。

時々歩道をカブトムシが歩いているからです。

よく捕まえて子供にお土産の代わりとして持って帰りました。(安上がり(笑))

家の水槽に土や木と一緒にカブトのオスとメスを入れていたのですが、2匹ともしばらくして死んでしまいました。

水槽をかたずけていたら、なんと小さな幼虫が11匹出てきました。

で、私が育てることになったのでした。続きを読む
posted by kurasan at 00:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 心理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。